子育て育児は健康の源【はたけやま整体】が提供する、子育てに関する情報サイトです。
初めての方へ | 産後の過ごし方 | 楽しい子育て育児  |お問い合わせ | サイトマップ
 
 TOP 赤ちゃんおめでとう 家庭のお医者さん 妊娠,出産,子育ての記録 みんなの体験記  その他の情報


赤ちゃんの捕食について2



赤ちゃんおめでとう>>
最初のお乳のこと
産後の立ち上がり
最初のうんち「カニババ」
赤ちゃんのお風呂
赤ちゃんのお風呂2
捕食について 
捕食について2 
















小さいけれど要求は大きい

生まれて100日を越えましたので、そろそろ肉を与えてみようと思います。赤ちゃんは小さいけれど要求は大きい。それは育つ為で沢山の栄養が必要です。だからといって量は取れないので、少なくて栄養価の高いものといえば、“肉”です。

生まれて100日を越えましたので、そろそろ肉を与えてみようと思います。赤ちゃんは小さいけれど要求は大きい。それは育つ為で沢山の栄養が必要です。だからといって量は取れないので、少なくて栄養価の高いものといえば、“肉”です。


この時期に体の基礎作り

動物性のたんぱく質で育てることで、これから必要とされるからだ作りに欠かせない基礎が出来上がります。特に13ヶ月という期間にいかに栄養と取ったかで今後が決まるといってもいいほど重要です。やはり親としては真剣になりますね。


動物性たんぱく質は栄養価が高い

肉食のライオンや虎はお腹がすいたら獲物をとって食べます。その間は食べた肉でずうっともっているわけですから、やはり肉は栄養価が高い。牛などの草食動物はのべつぐちゃぐちゃやっていますが、それだけ草食は量がいるということだと思います。そう考えると、小さい赤ちゃんに量はむりですから、やはりここは圧縮されているもの→お肉です。

ビフテキを与える

ビフテキをしゃぶるスーパーでビフテキを買ってきました。脂身の少ないヒレ肉です。普段は買わないようないい肉を買って、焼いて与えました。味付けは軽く塩コショウをしてバターで焼きます。しゃぶりやすいように親指ぐらいに切ったものを綿に包んで与えると、ものすごい勢いで吸います。
うちの子は母乳だけで哺乳瓶を使って飲むことを知りません。吸うということがおっぱいなら出来るのですが、他のものだと、ちいっともやらない。ところが肉となると吸い付きます。それこそ味がなくなりスカスカになるまで吸っています。

これは本能なのだろうか?

やはり要求があったのだろうか?面白いように吸い付きます。まだ吸うことを知らない出来ない赤ちゃんには、肉を与えれば自然に吸うことをやるので、断乳して哺乳瓶に切り替えるときに良いのではないか。と考えています。
よくそのような話を聞くので、ビフテキを綿に包んであげるということを勧めてみたいと思います。


TOPにもどる

 


   
   Copyright(C)  hatakeyamaseitai All rights reserved