健康をはぐくむ【はたけやま整体】が提供する、子育て育児に関する情報サイトです。
  


私があなたにできること

はたけやま整体で目指す真の健康とは?私ができることは何か。


















すべて手の感覚


















体の使い方にはクセがある








なんでもお気軽にお問い合わせ下さい。整体の質問やサイトに関することでもかまいません。

投稿してくださる方はメールをいただければ幸いです。↓

【子育て育児のビタミン】安心メールフォーム



体質を変えていく

体をよむということ

からだの不調には必ず原因があります。私たち整体指導者は、病気、症状または臓器そのものに注目するのではなく、体の動き(運動系)に注目し、ととのえることを目的としています。簡単に言えば体の動きです。動かないところ、動きにくいところが、体に変動を起こす。それが病気、症状というものと捉えています。主に体の神経伝達が密集している“背骨の可動性があるかどうか”が、重要であると考えています。


運動系の調整

動きの鈍いところは、原因でもあり、体質を変える絶好のポイントでもあります。そのようなところには、硬結(こうけつ)といって、動きをじゃまするかたまりのようなものがあります。それらに刺激を入れることで本来の動きを取り戻し、流れを良くしていきます。


腰をしめる

腰は動きの中心です。元気な人ほど腰がしまっています。腰がしまっていれば、手足の動きは軽く、やる気も出てきます。畠山整体では、腰をキュッとしめることでからだに活を入れます。あなたのからだのこんなところが変わるといいな。疲れるとここの動きが硬くなってくるんだな。など、今まで気がつかなかった“からだの使い方のクセ”を教えます。疲れていることにも気がつかず、からだを酷使し、気がついた頃には痛みとなって出てくる。そうなってから「何とかしよう」では本当は遅いのです。自分の体に注目し、普段から意識することで感受性が高まり、異常に早く気がつくようになります。また、これ以上はマズイぞ。というひとつのバロメーターにもなります。

目安になるバロメーター
あなたのからだのこんなところが変わるといいな。疲れるとここの動きが硬くなってくるんだな。など、今まで気がつかなかった“からだの使い方のクセ”を教えます。疲れていることにも気がつかず、からだを酷使し、気がついた頃には痛みとなって出てくる。そうなってから「何とかしよう」では本当は遅いのです。自分の体に注目し、普段から意識することで感受性が高まり、異常に早く気がつくようになります。また、これ以上はマズイぞ。というひとつのバロメーターにもなります。

セルフケア(整体体操・蒸しタオル)
今必要な動きを体操を利用して動かしていく、あなただけの体操をセッティングします。自分のクセを知って、普段ちょっと気を使いながら、さらに動かしてみることは、体質を変える近道です。長くからだに溜まってしまった疲れは、そう簡単に抜けないことがあります。自宅でできる自己療法として、“蒸しタオル” “足湯”  など体を緩めるのに便利な方法を指導します。 


TOPにもどる

   Copyright(C)  hatakeyamaseitai All rights reserved