子育て育児は健康の源【はたけやま整体】が提供する、子育てに関する情報サイトです。
お問い合わせ | サイトマップ

 TOP 赤ちゃんおめでとう 家庭のお医者さん 妊娠,出産,子育ての記録 みんなの体験記  その他の情報


整体に興味がある方へ〜「はぐくむ健康」


 メニュー
 整体はいっぱいある
 ボキットやるやつね 
 痛くなって始めて知った 
 整体は日本で生まれた
 マッサージではもう無理です 
 整体でビルが建つのか
 正座がキツイ整体 
 赤ちゃんの体が目安 
 はぐくむ健康 
 いつ行ったらいいの? 
 どんなことをするの? 
 通った方がいいの? 
 よくある質問 










育つ過程で健康が作られる

健康というものがあるならは、子育て育児が最大の急処です。子育て育児のビタミンが目指す、真の健康とは数値や診断によるものではなく、食べたいものを食べて、動きたいように動く。要求に沿って不自由なく動く体のことです。

整体は
病症状を追いかけるのではなく、その人にとってベストな状態を見出し、良いところは伸ばし、疲れているところを修正する。こられた方を整体にするだけ。とてもシンプルですが、体が整っていれば、不具合が合ってもかってに復元していくものです。

強く健康になるため、子育て、育児はとても大切です。そして子育て育児の大半を担う、お母さんの健康。さらには妊娠する前に、整体の体になっていることが望ましいと考え、指導を行っています。子育て育児の独特の疲れなどを研究し、芯の健康というものを追及しています。


健康になるって気持ちがいい

気持ちがよいことって何だと思いますか?

「肩をマッサージしてもらう」
「パーマ屋さんで頭を洗ってもらう」
「あたたかい布団にはいる」
など、リラックスするイメージですが、本当の気持ちがよい(快)は、

「体が整っていく」
「不調がスーッと取れていく」
「小便を我慢していてやっと出せたとき」
「おいしくご飯を食べた」など。体の要求がかなった時に、気持ちがいいと感じます



体の要求に沿って生きる

痛みや、不調も良くなりたいという体の要求です。体は心地よい状態を知っています。不具合があると、良い状態に戻ろうとします。通常はほっておけば元に戻りますが、戻らないときがあります。体力が落ちていたり、ひどく疲れているときは難しい。そのような時は、体の調整が必要です。

素直に要求に沿って動けるからだが整体の体です。どのぐらい?いつ?どんなとき?いちいち考えなくても体が教えてくれます。


要求に添えない事をお手伝いする

もとのあなたに戻っていく、フィードバックしていく感じが、真の気持ちよさだと私は思っています。どうしても元に戻れないときに、お手伝いするのが整体。私の役目は来た方を整体にするだけ。そうすれば後は勝手に元に戻っていく。その感じが気持ちがいいものと、考えています。


私の主宰異する整体院⇒
はたけやま整体のホームページはこちらです >>



TOPにもどる

 

   
   Copyright(C)  hatakeyamaseitai All rights reserved