子育て育児は健康の源【はたけやま整体】が提供する、子育てに関する情報サイトです。
  


プロフィール 「はたけやま整体を開業」

整体を知り、学んで開業。そこまでのストーリーをまとめてみました。



  整体ストーリー  
1、これがぎっくり腰か!
2、痛いおかげで整体を知った
3、新潟から飛び出した
4、即実践、意外とうまくいった
5、はたけやま整体を開業




 


学ぶにつれて

やっと道場に通うことができた私は、その日その日が楽しみでしょうがありませんでした。残って練習したり、体操の勉強会に出たりと、もっと学ぶ場はあったのですが、勤めていましたので出られません。仕事と整体のギャップが大きく、毎日切り替えるのに苦労しましたが、今は家族を養うことが先だと我慢しました。

コツコツ通おう


首は観察するところ

「首はもんだり押すところではありません」と習って、仕事にはいると首をもむ。このような生活が1年半ほど続き、悩み悩んですっかりやせてしまったのです。もともと体つきがよかった私が、人生であんなにやせたのはこの時期だけです。なにしろ、70キロが59キロまで落ちました。


これだ!と思った

あるとき講師の先生が「私は1年半で開業した大ばか者ですが・・」という話に、眠っていた気持ちが芽生えました。新潟から出てきた頃は、怖いものなしでなんでも挑戦していました。

これだ!と思った。その日をきっかけに仕事をやめ、「開業にむけて」ということで荒稼ぎをし、準備に取り掛かります。仕事は整体とは無縁の灯油の配達です。もともと力仕事が得意な私は、すぐに仕事に馴染み、心から迷いが消えたせいか、みるみる内に体が復活したのを覚えています。整体に通う回数も時間も確保し、体に力がみなぎってくる。これが勢いだなと感じました。

向こうからやってきたチャンス
いつ頃に開業するかは決まっていたわけではなく、そうなってしまったというのが正直なところです。開業することは決めていましたが、今は技術を磨いて・・・・と甘いことを考えていました。しかし以前のような仕事には就きたくなかったので、力仕事をしながらいずれはという気持ちでした。

雇われている間は気がつかない、自分の場所で、自分の責任で、自分で判断するということは、スポーツジムでの失敗で嫌というほど味わっています。やるなら開業だ。そう決めていたところに、チャンスがやってきたのです。

整体は本当にいいものです
整体の事だけを考えて出来る仕事、生活。教わったことや、学んだことが100%発揮できる場として、畠山整体を立ち上げました。指導するものの心に曇りがあっては上手くいくはずがない。さまざまな経験から、堂々と整体ができる今はとても幸せです。

私は心から整体はいいものだと信じています。少しでもいい形で皆様にお伝えするにはどうしたらいいのか?これが私に課せられた使命だと思っています。


TOPにもどる

     
   Copyright(C)  hatakeyamaseitai All rights reserved