カイロプラクティックについて
ウィキペディア(Wikipedia)参考
カイロプラクティック(Chiropractic)とは、ギリシャ語のChiro「手」とPrakticos「技術」を組み合わせた造語。1895年 にアメリカ、アイオワ州ダベンポートのD.D.(ダニエル・デビッド)パーマーにより創始された。 国連の世界保健機関では鍼灸とならび代替医療として認められている。世界80ヶ国以上に広まり、アメリカやイギリスなど34の国と地域で法制化されている。国内では法制化されておらず、無認可手技療法のひとつ。

日本には1916年、パーマーの設立したパーマー・スクール・オブ・カイロプラクティック(現:パーマー・スクール・オブ・カイロプラクティック)卒業の川口三郎が伝えたとされている。背骨を中心にアジャストと呼ばれる施術を行う。

カイロプラクティックとは、不調(疾病)の原因となる脊柱上の分節を、素手によってのみアジャストをするシステムとされる。世界保健機関の定義によると、筋骨格系の障害とそれが及ぼす健康全般への影響を診断、治療、予防する専門職である。治療法として関節アジャストメントもしくは脊椎マニピュレーションを徒手によって行う治療手法を特徴とし、特にサブラクセーションに注目されている。


戻ります