子育て育児は健康の源【はたけやま整体】が提供する、子育てに関する情報サイトです。
初めての方へ 産後の過ごし方 はぐくむ健康 |楽しい子育て育児

 TOP 赤ちゃんおめでとう 家庭のお医者さん 妊娠,出産,子育ての記録 みんなの体験記  その他の情報


子育て〜「だっこが楽になってきた」

赤ちゃんのだっこは、ただ抱くだけではもったいない。気持ちをこめて



  楽しい子育て育児TOP
 
妊娠しました
出産に向けて
初めての育児 
誕生後はお腹の続き 
体温調整は環境で整える 
仮死状態で産まれたら 
自己アピールはお熱で 
鼻がつまったとき 
赤ちゃんの運動  
だっこが楽になってきた
おねえちゃんの熱







頭が発達してくると、首もしっかりしてくる

首がすわらないうちは頭を守る為に横というか斜めの抱き方ですが、そろそろしっかりしてくると縦に抱っこすることができます。

次女は34日目で体重が5kgを超しました。このあたりから目でしっかり物を追う様になります。日に日に追う様になって、お姉ちゃんが歩くのを首で追いかけています。目が見えるということは脳が出来上がってきたことで、その脳を支える為に首がしっかりしてきます。


目が見えて物を追う様になったら、いろいろ見せてあげるといいですよ。特に赤い色を追いかけますね。

そうなると縦にだっこされるのを好むようになって、横でだっこすると怒ります。縦になおすとご機嫌で、横で怒る。やっぱり縦がいいのだなぁと思います。

お風呂もたてだっこ

お風呂もたて抱っこで入れるようになって、ちょっとぬぐうときに斜めにして、その他は縦にして入ります。いままでお腹側をみていたのが、背中側をよく見られるようになるので、手の行くところということで背中をちょっとこするようにすると、とても気持ちがよさそうです。

気を引く長女

この日当たりから長女の具合が段々と悪くなって、夜に熱を出すようになる。不安からか夜に泣きじゃくってお母さんを探したりと、とにかくお母さんの気を引こうとします。

もちろん赤ちゃんのおっぱいや、お世話もしなければいけないので、寝ているときとおっぱいのとき以外はおねえちゃんにつっききりでした。

だっこが楽になってきた

当然ちょっとみててとなるわけですが、首が少しでも安定していれば抱くのが非常に楽です。考えようによっては、育つ過程でこのような事は良くあることですから、それにあわせるようになっていると。(ちょっと強引ですが、思うだけならただですから。

大変大変と思わずに観察しながら育てていると、なにかしらつながっているのだなぁと思います。思いようによっては、いいほうに考えられるわけですからその分楽です。

おねえちゃんの熱>>


TOPにもどる

 


   
   Copyright(C)  hatakeyamaseitai All rights reserved