子育て育児は健康の源【はたけやま整体】が提供する、子育てに関する情報サイトです。
初めての方へ 産後の過ごし方 はぐくむ健康 |楽しい子育て育児

 TOP 赤ちゃんおめでとう 家庭のお医者さん 妊娠,出産,子育ての記録 みんなの体験記  その他の情報


出産〜「出産前の様子」

出産は赤ちゃんとお母さんの呼吸です。下腹まで入る深い呼吸を心がけよう。



  楽しい子育て育児TOP
 
妊娠しました
出産に向けて
出産今と昔
お腹の変化
最後は勘が頼り 
出産前後の様子 
陣痛から出産へ 
出産後の注意点 
すぐ動くと太る 
お母さんが髪を洗うとき 
 
初めての育児 







出産前、我が家の場合

夜中にお腹が張って眠れない日があった。いよいよかな?

でも陣痛らしき痛みは無い。あまりにも眠れないので、助産院に電話してみると「すぐ来てください」となった。なんか違うような気がするけれど、本人がそう感じるなら行ってみようと出かけた。

時刻は1:35ぐらい。診てもらうと胎児は出る準備で位置が変わり、子宮口は1センチぐらい開いていた。このまま進行するかもしれないので、そのまま助産院に泊まって様子を見ることに。なんでも経産のばあい、あれよあれよと言う具合に進むから、行ったり来た入りすることが多いらしい。おそらくそうではないかと思ったけれど念のため。


産まれる前はお腹がしまって見える

今になって考えてみたのですが、赤ちゃんが出るときは出口である子宮に頭を向けるわけですから、位置が変わります。すると今までやや横向き状態であった身体が、縦になるわけですから、前からお腹をみた時に「キュッ」と閉まった感じに見えるのではないか。


左右で開かない方が異常

一応、腸骨を調べたら左が詰まっていました。右は開いて特有の痛みが出て、やたら痛いと言います。妊婦以外の骨盤を見る場合、痛みのある開いている方を異常としてみます。産まれるというときは開きより、開いていない方、この場合は左を異常とみます。

妻が、
「足引っ張るやつやる?」と聞くが、どうもやる気がしない。まだだと言う感じが離れない。この感を信じてやめておこうと言って帰って来た。

整体の技術で開かない腸骨をショックで開かせる方法。


直前まで動いている方がいい

案の定、電話が鳴って「まだ進行しないようですから、自宅でよく動いて過ごしてください」と言うことに。眠れないと言うのは疲れていないか、筋肉が過緊張しているか、まあ精神的な事も含め、不安というものがあるとそうなると思うのですが、家のおばあさんに言わせると、「もっと動け動け。動かないからダメなんだ」と言っていた。

結論から言えば、もう時期だと決めて安静にしてしまったので、疲れずに眠れない→不安→助産院に行く→ますます動かない→お産が進まない。
ということで帰ってきたらやることが一杯あって、あれこれやったら疲れたのかぐっすり眠ってしまいました。やっぱり動かなきゃいけないみたいです。

陣痛から出産へ>>


TOPにもどる

 


   
   Copyright(C)  hatakeyamaseitai All rights reserved